イソフラボンで健康維持を

女性に必須の栄養素イソフラボン

イソフラボンは女性にとって大切なホルモンである、エストロゲンという物質にとても構成が似ています。

エストロゲンは生理周期で言うところの高温期を保つのにとても有効なホルモンで、卵子の成長を助け、生理周期を整える効果があります。子宮の内膜を厚くする役割を持っているので、着床しづらい黄体不全の体質を持っている人には特に大きな効果を発揮し、不妊治療に使われることもあります。そしてこのエストロゲンが不足することにより、女性は更年期障害が起こってきます。お肌や髪の代謝を促しているのもこのエストロゲンで、女性としての機能全般を司るホルモンということができます。

イソフラボンといえば、大豆からたくさん取れることで知られていますが、納豆や豆腐など、日常的に食べている食材にたくさん含まれているのでとてもありがたい栄養素です。

外食や洋食ばかりの食生活をしているとたちまち不足してしまいますので意識的に摂るようにしてください。1日に50mgくらい欲しいところですので、納豆なら毎日1パック、豆乳ならコップ1杯飲めば十分です。逆にたくさん摂りすぎると生理周期が長くなったりしますので、すでに不妊治療をしていたり、ピルなどを飲んでいる人は摂取量について医師に確認してください。薬の邪魔になってしまうこともあります。

↑ PAGE TOP